女性誌ファン「MAGAZiiNA」

女性誌ファン「MAGAZiiNA」

WILLSELECTION・Honey Bunch・Ricchimie NEW YORK 展示会レポート!

スウィートなかわいさのWILLSELECTION、おなじみパリス・ヒルトンがプロモーションモデルのHoney Bunch、ニューヨークのソーシャライツ、ティンズリー・モティマーのラインも展開するRiccimie NEW YORKの3ブランド。CanCam、AneCan、RayやJJで掲載されて、読者からも人気のこのブランドの展示会に潜入しました!

“Fantasy Couture”がテーマのWILLSELECTION



今季のWILLSELECTIONはクラシカルなクチュールテーストにファンタジックな遊びゴコロをとりいれたコレクション。リボンやピンクカラーをふんだんに使ったロマンティックなデイリースタイルを提案。洋服はもちろんですが、小ワザの効いた小物も要注目です。



カバー部分をスナップボタンで取り替えられる、着せかえバッグ(¥15,960)。デイリーにはエナメル、パーティのときはグリッター&ビジューパイピングのカバーと、TPOや気分に合わせてバッグの雰囲気をチェンジ。フェミニンなピンクカラーもポイントです。

Honey Bunchのテーマは“Girl loves London”


Honey Bunchではブリティッシュ&グッドガールなスタイルにビンテージ風の要素を取り入れたアイテムがラインナップ。鮮やかなカラーとデコラティブな装飾がついたワンピースは特にオススメ。ロイヤルブルーの差し色がポイントになっているコーデが目立ちました。

ヒロインになれるアイテムがいっぱい! Riccimie NEW YORK


少し大人のドラマティックで華やかなスタイルなら、Riccimie NEW YORKにおまかせ。また、Riccimie PREMERE SALONならクラシックレディなどをテーマに着ればヒロインになれるアイテムがいっぱい。ベージュやアイボリーをメインにしたワントーンのコーディネートも目をひきました。



華やかなコーデに一役買ってくれる、ビジューアクセサリー。パールの付け襟やピンク&ブラックを貴重にしたブローチ、ヘアアクセなども充実。このアクセを使えばグッと華やかに変身できそう!

WILLSELECTION はルミネエスト店ほか全国22店舗、Honey Bunchは渋谷109店ほか全国12店舗、Riccimie NEW YORK は銀座三越店ほか全国15店舗で展開しているから、ぜひ近くのお店をチェックしてみて!


【WILLSELECTION Official site】
http://willselection.com/

【Honey Bunch Official site】
http://www.honey-bunch.net

【Riccimie NEW YORK Official site】
http://www.riccimie.com

Text: Satoko Kunie Composition:Magaziina