女性誌ファン「MAGAZiiNA」

女性誌ファン「MAGAZiiNA」

雑誌レビュー【CLASSY. 11月号】表紙は小泉里子☆ 特集「秋のオシャレは“ほっそり美脚”が大前提」

CLASSY. 11月号 表紙 小泉里子 【CLASSY.】11月号、9/28発売! 表紙は小泉里子さん☆ 特集は、「秋のオシャレは“ほっそり美脚”が大前提!」。

【雑誌レビュー】
◆今っぽさも、スタイルアップも手に入る! CLASSY.的“ほっそり美脚”◆

私たちにとっての永遠のテーマ、スタイルアップ。その要素は、小顔、くびれ、縦ラインetc.いろいろありますが、クラッシィが提案しているのは今っぽさも追求できる“美脚”スタイルです♪ この秋のトレンドアイテム、ふんわりスカートや九分丈パンツもこなれた着こなしにキマる、体型は同じなのに“美脚”に見える……なんて、いい事づくめじゃないですか!

オシャレ、かつ細見えするスタイルとなってくると、実は「キレイめ」が重要なポイント。その中でも、九分丈パンツやサーキュラースカートなど秋のトレンドアイテムには、美脚に見せる法則があるんだそうです! 颯爽と歩ける、女のコっぽい仕草になる、カーヴィなラインをつくる……といった美脚キーワードから、実践的な着こなし方を指南してくれます。
読者実例の企画「ドメブランドこそ美脚の強い味方です」には、O脚やサリー脚、幅広や甲高といった、日本人特有のお悩みを解決してくれるアイテムが多数登場していました。パンツ×シューズの組み合わせは、そのまま真似できちゃう♪
ほかにも様々な方法でいかに“美脚”に見せるか、が追求されています。たしかに、どのコーデも、街で見かけるトレンドスタイルが、さらにスタイルアップされたという感じ! ぜひ取り入れてみようと思います☆

インタビュー「優しくて、ちょっと切ない松本潤」では、松潤のいつもと違う表情がたっぷり見れちゃいました☆ 男の優しさとは?という質問には、「黙ってやること。」と男らしく答えてくれたものの……最近切なくなったことは「キッチンに洗い物がたまっていたとき」と、なんだか哀愁漂う答えが……(笑)。

菅田将暉くんには、好きな女性のタイプを聞いちゃってます♪ 理想は「お前、アホか」って言える女のコ! イケメンとだったら、ボケもツッコミも頑張れちゃいます(笑)。

【おもな特集】
今っぽさもスタイルアップも両方かなうから
秋のオシャレは「ほっそり美脚」が大前提!

紺ジャケットからGジャンまで
ホントに使えるアイテムだけ
秋の7大羽織りもので10月の着回しdiary

ストール、ニット、シャツを使って
絶妙なアクセントを
こなれるコツはとにかく“巻いて巻いて”

おじさんにならないオジ靴、
学生にならないローファー…
○○にならないHOW TOペタンコ靴コーデ

荒木里実さん指南!
「おなじみシャツ」偏差値アップ講座

男子の理想は
「服はシンプル、でも顔は可愛く」
メークだけは媚びた方がいいって本当!?

あの手この手で老けて見える
ぺちゃんこ髪にさよなら
秋の美人ヘアは「ボリュームアップ」が決め手!

映画「陽だまりの彼女」で
今までにない魅力に出会える
優しくて、ちょっと切ない 松本潤

旬な男に会いたい 菅田将暉

CLASSY.
[クラッシー]
2013年11月号
表紙:小泉里子
発売日:2013年9月28日
価格:¥730(税込)
出版社:光文社
ジャンル:女性ファッション雑誌[20代後半~30代前半=アラサー]


↑Amazonでチェック↑

【LINK】
【CLASSY.】公式サイト