女性誌ファン「MAGAZiiNA」

女性誌ファン「MAGAZiiNA」

雑誌レビュー【Oggi 1月号】表紙は松島花☆ 付録は、Oggi×セオリー クラスアップ万年筆☆

Oggi 1月号 表紙 松島花
【Oggi】1月号、11/28発売! 表紙は、松島花ちゃん☆ 付録は、Oggi×セオリー クラスアップ万年筆☆ 特集は、「通勤スタイルはニュアンス・グレーで素敵更新!」。


【付録】
Oggi×セオリー クラスアップ万年筆
★付録レビュー&動画★

【本誌レビュー】
「通勤スタイルは“ニュアンス・グレー”で素敵更新!」では、素材感や色の幅が豊富なグレーを全力でプッシュ。というのも、知的な雰囲気、着やせ効果、色のつなぎ、上品さ、こなれ感、すべて持ち合わせているカラーだから。チャコールグレーからアイスグレー、ブルーグレーまで……その種類は、集めてみるとこんなに多様に揃うんだ、と思わず感心してしまうほどです。
ニット、コート、ワンピースの着こなしのほか、今季は小物も充実しています♪
また、赤・イエロー・ブルーを合わせた“トリコロール”コーデがシンプルで素敵でした。

今、ブログにて私服コーデが大人気となっている田丸麻紀さんにもフォーカス! 田丸さんのワードローブは、トレンチコートに白シャツに……と、Oggi世代のリアルなワードロープとほぼ変わらない。つまり、スタイリングだけでスタイルを格上げできちゃうんです♪

そして、「人間観察が大好き」と話す福田彩乃さんは、ファッションにおいても、モノマネと同じようにきれいな人のマネをするんだとか! 「観察に飽きる日はきっと来ないんでしょうね。私のライフワークです」と語り、きれいの理由を探求していました♪

注目は、今年見事に復帰を果たした華原朋美さんへのインタビュー! デビューしてからの「何もかもがお姫様状態」だった時期から、精神的に不安定になってしまった時期、そして家族の協力や本人の努力、そしてようやく迎えた復帰の日。「とにかく自分のことが心配で不安で、たまらなかった。自分というものは、なかったんです。あえて言うなら、いつか復帰することが目標でした。それが、念願の復帰をして歌い始めると、ずっと悩んで苦しんできたことがどうでもよくなってしまったんです」と、当時の心境をせきららに語ってくれました。

【おもな特集】
通勤スタイルは「ニュアンス・グレー」で素敵更新!

 PART1 冬本番に買い足したい! 「3つの即戦力グレー」

 PART2 なんだか素敵とほめられる「グレー小物」旬名品リスト

 PART3 Oggiスタイリストの2WAY「私的グレー・コーディネート」

 PART4 休日おしゃれに効く! 「グレー上級トリコロール」

[LIZAのFASHION CATCH UP! 12]
冬の休日、恋する「フラットシューズ」

ブログの私服が大人気/これぞOggi世代のリアルな憧れスタイル!
田丸麻紀さんの私的コーディネート、拝見!

スタイリスト望月律子さんが“オイシイとこどり服”を理論的にセレクト!
働く賢女に選ばれる…! 「きゃしゃ見せ+α」のハイブリッド服

知的な女性は「お財布」に手を抜きません
働く女性のAll About お財布BOOK

年末年始を楽しむ! イベント美人の1か月コーディネート

Book in Book
Oggi×Takashimaya 働くワタシの「賢女の冬コスメ」BOOK

見違える! 万能アイライン

働く女性の救世主! 「オイル美容」基本の“き”

働く女性のお楽しみ FOODトレンド最前線

「この人に今、これが聞きたい!」
華原朋美(歌手)
自分が救われた歌で、今度は人を救いたい

悩んで迷って決意して…。
27歳 30歳 33歳 新春 働くアラサー人生かるた

特別付録
大人の女性なら必ず持っていたい!
ステディブランド“セオリー”のかっこよさとラグジュアリー感を凝縮した1本
働くアラサー必携のステキ万年筆、1冊に1本付いてます!
Oggi×セオリー クラスアップ万年筆
★付録レビュー&動画★

Oggi
[オッジ]
2014年1月号
表紙:松島花
発売日:2013年11月28日
価格:¥790(税込)
出版社:小学館
ジャンル:女性ファッション雑誌[20代後半~30代前半=アラサー]


↑Amazonでチェック↑

【LINK】
【Oggi】公式サイト